日々模索です。

台風一過の本日。
弊社においては特に大きな被害もなく一安心しております。

加工のスケジュールに空きが出てしまったので今までの加工の見直し、
合理的に出来ないものかとスタッフで意見を出し合って考えております。

本日の課題は・・・
名札ワッペンの加工合理化です。



弊社では中学校数校の名札ワッペン製作や病院職員の名札ワッペンなどもお請けさせて頂いております。
特に学校の名札は生徒さんが新たな気持ちで使用されるものなので、より気持ちが入ります!

精度はもちろんですが春に一括発注、のちに単枚追加が多い内容でもありますので、いかに早くお届けできるかを考え
新たな仕上がりでのプレゼンサンプルや作業の工程見直しを行っております。
良い意味の『楽』を考えることが合理化と考えております。

春は全ての加工が重なり加工スケジュールがパンクしてしまうので、より多くの案件をこなせるための準備でもあります!

専用のジグを作ったりと今までの経験や知識を振り絞っております。
他にも応用できる発見があるかもしれませんし新たな試みや見直しを常に行うことで
加工業としてのスキルアップに繋がると思っています!

そんな本日でした!

@高橋